ルセンティス治療(人間ね)

今週の月曜日

私の眼科の定期受診に行きました。


以下---結果ですので追記に書きます...φ(•ᴗ•๑)

以前の記事から



約1か月後

右目の視野も狭くなり、

視力も1.0から0.7まで下がっていました。

(眼科検査員の方が動いて表を見せてくれるほどです)




眼底の所見も変わらずで、むくみの部分に若干

蓄積物もカルシウム等もあるみたいで先生に

「この前勧めた注射、僕はしたほうがいいと思います」

とのこと。








このまま行っても目が見えなくなるし、良くならないだけなので

不安ながらも『やります』と御願いしてきました。







すると、眼科の先生の都合と症状的に(マジでやばかったらしい)

急きょ昨日(27日)に緊急で14時に予約を入れてもらいました(°ω°)

薬もすぐに手配してくださったので想いをとどめて

頑張るのみです!!






さてさて

その注射とは以下のパンフレットです。

2_2015102810590054c.jpg

簡単に言えば

「目の中のむくみを取るために目の中に薬液を注射する」

という治療です。

あくまでも手術ではなく『治療』扱いですが。。。

私の考えが甘かったようです




1日の流れ

①当日、前日は飲食の制限はなし。

②今まで眼科の薬は中止。他の薬は内服可。

--------------------------------------------
病院に着いたら

③受付を済ませ、呼ばれるまで待つ。
(予定時間とは今回遅れていました)

④手術室まで来たら靴をはきかえ、
髪が出ないよう帽子を耳までかぶる。

⑤手術室に入り、倒れる椅子に座り、セッティング!
あくまで治療なので心臓系のモニター類は付けない。

⑥あとは先生の指示に従い、麻酔の目薬をして
目を洗ってもらい、ドレープしてもう一度麻酔。
(私の場合怖くて怖くて力入ってしまい、
先に目を開ける器具を付けられ固定させられましたw)

⑦先生が顕微鏡を見ながら、ぷちゅっと白目に注射をして
終了。眼帯をはめて10分休んでから帰宅。

------------------------------------------

帰宅後の過ごし方

⑧お風呂はダメ!眼帯は明日(28日)の9時の受診の時に
取るためいじらない。

⑨夕ご飯後から抗生剤を飲む。頓服でロキソニンももらう。

------------------------------------------

次の日の受診

⑩本日(28日)の受診。眼帯を外してもらい、
点眼2種1日4回の指示をもらう。
お風呂は目に水が入らないようにしてなら
シャンプーしてもよい!








こんな感じでした。

白内障手術の流れをはしょった感じのあくまで『治療』です。



最後にかかった費用をリアルに提示します。

1_20151028105859cc1.jpg


IMG_0261-1.jpg





踏みとどまるのもわかる金額ですが

わたしはこれをあと2回継続して追加するか

決定されると思います。





見え方はちょっと違うかも

視野範囲が若干広がり

クリアになった気がする。